XT-6

特長仕様レティクルアクセサリー

概要

1.ダットの明るさ調整に押しボタン方式を採用。
2.合成樹脂製カバーで押しボタンを覆い、完全防水。
3.ダットの明るさ上昇ボタンは で表示、明るさを落すのは で表示したボタンを押す。
4. 印のボタンを 3秒間押し続けると電源がオフになる。
再度電源を 印ボタンを押してオンにすると、オフにした時の明るさでダットが点灯する。
5.電源をオンにしたまま放置しても、6時間を経過すると自動的にオフになる。
6.ダットの明るさは10段階の調整。
7.照準合わせは、水平方向、垂直方向とも1MOAごとにクリックさせて調整する。
8.電池交換は、本体横に電池格納トレーが備わっているので、銃器から本体を外さなくても交換可能。